必要な資金を集める方法

まとまった資金を集めよう

早く融資してもらいたい

銀行は、審査が厳しいと言われています。
ですから大きな企業だったり、安定して経営できたりしている企業と取引をしている傾向が見られます。
逆に初めての開業で、小さな企業は資金を貸すと返済が滞る可能性があると判断され、融資を断られるケースが多いです。
ですから融資を受けたい時は、ノンバンクを選んでください。

ノンバンクとは、銀行以外の融資を行っている金融機関のことを言います。
そこなら審査が緩く、銀行の審査を通過できない人でも資金を借りることができます。
また審査が緩いということは、すぐに結果が出るということです。
つまり申し込むと数日から1週間程度でまとまった資金を得られ、時間がない時にこの方法を使っても良いと思います。

金利のことを考慮しよう

絶対に忘れられないのが、金融機関から融資を受けると返済しなければいけないことと、金利が付くことです。
これは銀行でもノンバンクでも共通しており、返済できる金額を借りることを心がけてください。
資金がたくさんあれば、それだけ今後の経営が楽になるのは事実です。
しかし返済の負担が増えるので、必要以上に申請してはいけません。
また借りたい金額が増えると、審査が厳しくなる傾向が見られます。

毎月どのくらい返済すれば期限までに終わるのか、スケジュールを決めましょう。
これが、返済計画書になります。
その通りに返済すれば滞らず、トラブルが起こりません。
1回でも返済が滞るといったトラブルが起こると、会社の信頼を大きく失ってしまいます。


この記事をシェアする


ページの
先頭へ